今日のamazonタイムセールをチェック

【最速解決】電話1本でバッテリー上がり復旧!!「カーバッテリー110番」

出かけようとしたらエンジンがかからない

経験ありませんか?

ライトやルームランプの消し忘れ、誰もがやってしまいます。

すぐに出かけたいから何とかしてほしい。

そんな方にはバッテリー上がり特化型レスキューサービスがあります。

カーバッテリー110番をご紹介。

なみ

バッテリー上がっちゃった

みのる

カーバッテリー110番に連絡すれば大丈夫

なみ

さっそく連絡してみましょう

目次

気になるのは価格と対応地域

  • 24時間365日対応可能
  • 費用は税込8800円~
  • 駆けつけてジャンプスタートしてくれる

ご依頼いただく住所や車の車種、現在の状態などを教えていただければ、おおまかな料金をお伝えすることができます。お電話の際に、「料金を知りたい」とお伝えください。

カーバッテリー110番ホームページより抜粋

作業内容料金(税込)内訳備考
エンジンスタート8800~作業料+出張費作業料は基本料金、出張費は無料
対応は日本全国3200社以上
バッテリー交換30100バッテリー本体+工賃対応地域
東京/埼玉/神奈川/千葉/愛知/滋賀/京都/大阪/奈良/兵庫
なみ

JAFの場合は、車が動くようになるのに、13,130円なんだね。

みのる

サービスの広さはJAFの方がいいけど、
バッテリーあがりの普及なら「カーバッテリー110番」の方が安そうだね

作業内容料金(税込)内訳備考
エンジンスタート13130バッテリージャンプ非会員 日中の一般道での作業
会員は無料
営業支部は全国53か所

作業前の見積りがあり、その場で救助してもらうかを判断できるのが大きなメリット

JAF会員は無料ですが、非会員の場合は日中の一般道で13130円の料金かかります。

対してカーバッテリー110番は出張費込み8800円~と、JAF非会員とは約5000円の開きがあります。

JAFの全国の支部が53か所に対し、カーバッテリー110番は提携会社全国3200社以上で、最短5分でかけつけてくれます。

年式が新しい、車の維持費を安くしたいならカーバッテリー110番、整備に不安があり故障が心配な方はJAFがいい選択です。

とにかく早く対応して欲しいならすぐ電話

出典先:カーバッテリー110番ホームページ

バッテリー上がりはエンジンスタートのときに気づくのがほとんど。

つまり出かけるときです。

急いでいるときはもちろん、キャンプなど行楽のときにバッテリーが上がると気持ちは沈んでしまいますね。

早く出発したい、そんなときに「カーバッテリー110番」なら最短5分で駆けつけてくれるので、すぐに出かけられます。

バッテリー上がり特化レスキューなので細かい状況を説明する必要もありません

全国3200社提携、事前見積りで安心して救助をたのめます。

落ち着いてからの再発防止

1度上がってしまったバッテリーは再度上がりやすくなっています

交換費用はカーバッテリー110番で税込み30100円、決して安くない金額です。

ですので、1番はバッテリー上がりをしないこと

バッテリー上がりの原因と、今すぐできる対処法を見ていきましょう。

バッテリー上がりの原因を考えてみる

なぜバッテリーは上がってしまうのか。

原因を見ていきましょう。

カーバッテリーの寿命

バッテリーは寿命があります。

安全に使えるのは2~3年。

車検の度に交換するのが理想です。

バッテリーは徐々に弱るのではなく急に使えなくなるので、まだ大丈夫と思わず定期交換しましょう。

長期間運転しなかったこと

バッテリーは使っていなくても徐々に残量が減っていきます。

長期の旅行などで家を空けて運転しなかったときなどは、注意が必要です。

休日だけ使うなら、平日にエンジンをかけるだけでも違ってきます。

ライトなどの電装品の使い過ぎ

ライトの消し忘れ、エアコンの使いすぎもバッテリーにダメージを与えます。

夏は後部座席の窓も開けることで風を通りやすくできます。

暖房にエアコンを使う必要はありません。

エアコンの使用は窓の曇りを取るときに使い、それ以外はoffにしましょう。

バッテリーにダメージを与えないのことが大切です。

バッテリースターターを常備しておく

それでも不安な方はトランクルームに入るバッテリースターターがあります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【絶望】山奥でのバッテリー上がりは最悪!スマホ充電も可能なバッテリースターターを持っておこう 車のトラブルで多いのが、バッテリー上がり。 出発しようと思ったらエンジンがかからない。1度は経験ありませんか? キャンプに向かう山奥でバッテリー上がりになると最...

JAFに加入しておく

JAFに加入しておくことでバッテリー上がり以外のトラブルにも対応してくれます。

年間費6000円で登録しておくと会員価格で救助してもらえるので、年式の経った車の方は安心です。

詳しくはこちらの記事で。

あわせて読みたい
【後悔する前に】ガス欠や故障のトラブル キャンプで車やバイクを使うなら【JAF】-ジャフ-に入っておこう JAFに入っておけばロングドライブも安心です。 車の任意保険にもロードサービスは付帯しているので、トラブルにあってもどうにかなります。 けれども、パンク、バッテリ...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる