ファミリーキャンプ

ファミリーキャンプの楽しみ方 盛り上がる遊びやキャンプの過ごし方

ファミリーキャンプの楽しみ方

この記事でわかること
・ファミリーキャンプの楽しみ方がわかる

・ファミリーキャンプの魅力

 キャンプには、様々な魅力があります。

その中でも、特に魅力的であこがれが強いのはファミリーキャンプなんです。

ソロキャンプなどといったほかの種類のキャンプもありますが、ここではファミリーキャンプならではの楽しみ方を紹介したいと思います。

・ファミリーキャンプの楽しみ方

ファミリーキャンプは、大自然を生かした遊びや、子供と協力して作る料理など様々な楽しみ方があります。

・スラックライン

キャンプの空き時間は遊びで過ごすことが多いです。自然の魅力を感じられる遊びがおすすめです。

キャンプで、大自然を使った子供との代表的な遊びはスラックラインです。

シートベルトのような材質で、木と木の間に結び、その上を綱渡りの要領で歩きます。

設置の仕方は、30メートルくらい離れた二本の木に巻き付けて固定します。この時に、木が傷ついてしまう恐れがあるのでツリーカバーを先に巻き付けます。説明書を読めば手軽に楽しめるので、おすすめです。スラックラインの良いところは、大人だから上手いとか子供だから苦手といったことが少なく、お子さんの方が上手いこともあるので、親子で楽しみやすいのです。

・バレー、サッカー

もっと簡単なのはバレーやサッカーです。柔らかいボールを使えば怪我する可能性は減らせます。他の人のキャンプサイトに飛ばしたりしないようにだけ気を付けましょう。

created by Rinker
ポニー
¥368 (2020/10/27 05:09:51時点 Amazon調べ-詳細)

・バトミントン

バトミントンも手軽に遊べるのでおすすめです。風の影響はありますが、それすら楽しいと思えてきます。

・フリスビー

芝生を転げながらフリスビーも楽しいです。

・虫取り

キャンプ場で子供が喜ぶ遊びの一つに虫取りがあります。私も小さいころ、蝶やバッタを追いかけたり、トカゲを探したりしていました。

虫取りは初対面の子供同士で一緒に遊ぶきっかけになることもあり、楽しみやすい遊びです。

夜に親子でカブトムシを探しにいくのも冒険のような体験になります。

created by Rinker
インセクトランド
¥1,605 (2020/10/27 05:09:53時点 Amazon調べ-詳細)

水陸両用網を買っておくと、釣りをしたいとなったときに買いなおさなくて済むのでおすすめです。

created by Rinker
エーワン(A-one)
¥935 (2020/10/26 17:52:03時点 Amazon調べ-詳細)

・魚釣り・つかみ取り

キャンプ場で魚釣りができるところ、つかみ取りができるところは多いです。普段できない体験としておすすめです。

どちらも親子で楽しめます。つかみ取りは広さにもよりますが、大人でもなかなか捕まえられなかったりして、協力して追いかけたりする楽しさがあります。

魚釣りも釣りやすいように工夫されていることが多く、子供でも手軽に楽しむことができます。

・木登り・ツリークライミング

 木登りに最適な木があれば挑戦してみるのもおもしろいです。必ずお子さんが遊ぶ様子を見て危険がないように気をつけてあげてください。

キャンプ場によってはツリークライミングという命綱を使った本格的な木登りが体験できるところも増えてきています。

レジャー体験単体で予約するならアソビューからがおすすめです。
私も洞窟探検(ケイビング)やラフティングなどのウォータースポーツ、パラグライダーなどを体験してみましたが、良かったです。

・料理

子供と協力して楽しめる料理を作る。

 子供と一緒に協力して何かを作りたいと思ったときはピザではないでしょうか。

生地の上に子供たちの好きな具材を乗せると子供達も盛り上がること間違いなしですね。

みんなが喜ぶデザートを用意する

 簡単に、デザートを作りたいなら焼きマシュマロがおすすめです。マシュマロと串を用意しておき、焚火があれば、すぐにできてしまいます。私は串を忘れて割りばしで代用することもあります。

 迫力のあるデザートを作りたいなら、噴水フルーツポンチがおすすめです。作り方は、底が深いお皿かボールにカットしたフルーツを入れておき真ん中に三ツ矢サイダーのボトルを立てボトルのなかにお菓子のラムネを入れると噴水のように吹き出します。インパクトのあるデザートは子供達喜びます。

おすすめ記事

-ファミリーキャンプ

Copyright© カテキャン , 2020 All Rights Reserved.