【期間限定】エルブレスで夏の大セール中

ファミリーキャンプの棚(ラック)は、折りたたみがおしゃれでコンパクトな理由

あなたのキャンプサイト、ごちゃごちゃしていませんか

おしゃれなキャンプ、憧れますね。

初心者キャンパーからのステップアップのは、サイトをきれいに、おしゃれにすることから。

きれいになサイトは、それだけで上級者に見えます。

そんなサイトをつくる、使い勝手がよく、持ち運びしやすい、折りたたみラックをご紹介します。

目次

棚があると収納がすっきりして、おしゃれになる

わたしは普段から片づけが苦手で、キャンプに行くとあっという間に散らかってしまいます。

しかし、ラックを導入してからはサイトがスッキリ

おかげでお皿はどこだ、ランタンはどこだと、コンテナを開け閉めしなくなりました。

もともとアイテムが多く、散らかってしまいがちでしたが、ラックを取り入れることで、きれいに、使いやすくすることができました。

インスタこそやっていませんが、映えるサイトを作れるようになることは、間違いありません。

見た目の棚のタイプ

長所短所
木製・自然に馴染むデザイン
・軽い
・使うほどに味が出る
・汚れが目立つ
・かさばる
・軽すぎて安定感にかける
スチール・無骨なデザインがカッコイイ
・安定感がある
・木製に比べ収納サイズが小さい
・重い
・硬質で好みが分かれる

ラックには、おもに木製、鉄(スチール)製があり、それぞれに長所と短所があります。

形状は2~3段のものが主流で、4段の商品も見かけます。用途を明確にすることで、好みの商品が見つかるでしょう。

キャンプ棚に収納する主なもの

ラックに収納するものは、下から順に重い物を収納します。

具体的には、ウォータージャグ、ダッチオーブン→鍋、食器→食材という具合です。

この置き方だと安定感が増しラックの転倒を防ぐことが可能になります。

高さがあり、キッチン機能があるものもあり、段数があると、食器や食材を効率よく置くことができます。

ウォータージャグなどは、夏だと温度差で水滴がつき、直に置くとすぐによごれてしまいます。

けれど、ラックに乗せると、汚れることなく、きれいに使うことができます。

おすすめの棚(ラック)

  • 使用サイズ(㎜):600300 Low305 Hi340
  • 収納サイズ(㎜):60040060
  • 重さ:2.3㎏
  • 耐荷重:棚1枚10㎏
  • 素材:天然木

リーズナブルなキャンプ用品が多数ある、キャプテンスタッグからの商品。

簡単に高さ調整できるので、フレキシブルに使うことができ、幅が600㎜で広く使え、安定感があります。

開封の時は、オイルステインの臭いがすることがあるので、屋外で開封しましょう。

  • 使用サイズ(㎜):600300 Low570 Hi640
  • 収納サイズ(㎜):60040090
  • 重さ:2.8㎏
  • 耐荷重:棚1枚10㎏
  • 素材:天然木

3段のモデルもあります。

3~4人のキャンプにちょうど良いサイズ感です

  • 使用サイズ(㎜):465300 Low845 Hi930
  • 収納サイズ(㎜):465400125
  • 重さ:4㎏
  • 耐荷重:棚1枚10㎏
  • 素材:天然木

5~6人の大人数でのキャンプ、1家族だけど荷物の多いときは、こちらがおすすめです。

幅が約135㎜狭くなり465㎜になり、高さも増したので2,3段の商品よりは不安定ですが、先ほど書いたように、重い物から順に乗せることで安全に使うことができます。

天然木なので、傷が気になる人もいますが、風合いが出て、逆にわたしは好みです。

  • 使用サイズ(㎜):380300530
  • 収納サイズ(㎜):380300100
  • 重さ:5.5㎏
  • 耐荷重:記載なし
  • 素材:スチール

素材の特性上、木の商品よりも重くなってしまいます。

しかし、それは高強度のうらがえしで、木製に比べ構造がシンプルにできています。

棚の横方向から出し入れすることができ、座ったまま手を伸ばしたときに邪魔になるものが少なく、ストレスを感じません

  • 使用サイズ(㎜):600350680
  • 収納サイズ(㎜):60035075
  • 重さ:6.5㎏
  • 耐荷重:30㎏(分散)
  • 素材:スチール

収納時は、足をたたむだけなので、そこまでコンパクトにはなりません。

その分、ぐらつきがなく、安定感があります。

耐荷重が単体では30㎏あり、ダッチオーブンを乗せることができます。

スチール製なので火のそばで使用してもよく、重ねないで、サイドテーブルとしても使える。

  • 使用サイズ(㎜):1120400800 下段の高さ250530
  • 収納サイズ(㎜):1100400170
  • 重さ:9.8㎏
  • 耐荷重:記載なし
  • 素材:天然木 オイル仕上げ

収納時は部品ごとにわかれ、バンドでしばるタイプ。

手間に感じるますが、その分ほかの商品よりもコンパクトに収納することができます。

立ってものを乗せるのにちょうど良い高さので、下段にウォータージャグを置いて、上段で調理をする使い方がピッタリです。

  • 使用サイズ(㎜):1290420860
  • 収納サイズ(㎜):41587011
  • 重さ:5.5㎏
  • 耐荷重:記載なし
  • 素材:スチール

高さがあり、設置場所をしっかりしないと不安定になりがちだが、調理台としての機能もたかく、使い勝手がいいです。

ウォータージャグ、クーラーボックスを効率よく片づけられ、見た目もスッキリしています。

パパがこれで料理を作る、といかにもキャンプ飯という感じで、雰囲気満点です。

まとめ

いかがでしょうか。

ここで紹介したものを導入して、あなたも初心者キャンパーからおしゃれキャンパーの仲間入りをしてください。

最後に個人的なおすすめを。

お子さんとみんなで仲良しキャンプならこちら。

普段、頼りなく思われがちなパパも、このラックを効率よく使って、ささっと男料理を作ると、ママからもお子さんにも高評価まちがいなしです。

パパの復権まちがいなしです。

もう1つ。

子どもの手が離れ、ママと2人でまったりキャンプなら、こちらがおすすめ。

大人なら薄暗くてもだいじょうぶなので、オイルランプのほのかな灯りと、お気に入りのワインをきれいに並べて。

なかなか口にはできない、これまでのねぎらいを言葉にしてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
カテキャン(家庭円満のためのキャンプ術)
カテキャン(家庭円満のためのキャンプ術)【新着記事】【01.ファミリーキャンプ】【寝室】テント→おすすめテントと選び方→スノーピークのテント10選寝袋→おすすめの3シーズン用寝袋と選び方マット→おすすめマッ...

キャンプ用品の高価買取

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる