雑記

3~4人の初心者ファミリーキャンプでおすすめクーラーボックス

クーラーボックスの選び方

クーラーボックスの選び方は人数、年齢構成によりますが、ファミリーであればメインのハードタイプ、サブのソフトタイプを併用すると不足ないでしょう。
 

クーラーボックスは大きく分けてソフトタイプとハードタイプ

保冷力が高いハードタイプと携帯性に優れたソフトタイプがあります。

コンパクトさ重視ならソフトタイプ

ちょっとお出かけ、デイキャンプで荷物が少ないのであれば、コンパクトなソフトタイプが良いです。

保温力はハードタイプに劣りますが、軽くコンパクトに運ぶことができます。

飲み物を凍らせたりすることで、ソフトタイプでも使用時間が短いのであれば保冷することができます。

保冷力の高さ・汎用性重視ならハードタイプ

キャンプ始めたてで使用するシーンの定まらないのであれば、汎用性の高いハードタイプ、が良いでしょう。

利便性重視ならハードタイプの中でも車輪付き


 家族が多い、ビールやジュースなど飲み物を多く持ち重量がかさみがちであれば、ハードタイプで車輪のついたものもあります。

これであれば駐車場からサイトまで離れていても、楽に運ぶことができます。 3~4人用の家族なら容量は30L以上が目安ですので、30リットル以上を目安に選ぶと良いです。

30リットルでは保冷力を入れて家族分の食材を入れると、いっぱいになってしまうので、飲み物などをもう少し持ちたいのであれば、それ以上(40~50㍑)の大きさを選ぶか、ソフトタイプの併用も視野に入れましょう。

保冷力の強さはハードタイプが勝る

保冷力の強さは圧倒的にハードタイプが勝ります。

しかしそれも使用環境に気を付けなければ、大差なくなってしまいます。

具体的には、

  • あらかじめ冷やしたものを入れる
  • 凍らせられるものは凍らせておく
  • 直射日光の当たるところに置かなない(タープの下などに置く)
  • 地面に直接置かない(簡易的で良いので椅子の上などに置きましょう)

ファミリーキャンプにおすすめのクーラーボックス

サーモス ソフトクーラー 20L

サーモス ソフトクーラー 20L ブラック REQ-020 BK

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,800 (2020/12/04 22:59:07時点 Amazon調べ-詳細)

水筒の保温力・保冷力で有名なサーモスのソフトタイプの商品。

本体重量が約0.7㎏と軽量なので、運動会やデイキャンプにも最適です。

500mlペットボトルなら19本、2Lペットボトルなら6本入れることができます。

ただソフトタイプの宿命か、保冷力の高さが仇なのか内容物が入れるときに、冷たすぎると結露する場合があります。

半面、結露するほどの保冷力をこのサイズで実現しているのは特筆すべき点です。

コールマン クーラー エクスカーションクーラー/30QT

コールマン クーラー エクスカーションクーラー/30QT

コールマンの28リットルモデル、3人家族で1泊でのキャンプにちょうど良いサイズ感です。

出店:アマゾン商品ページより

本体重量約2.7㎏で500mLペットボトルが20本、2Lペットボトルが8本と、先ほどの商品とさほど変わらないと思われるかもしれませんが、そこがハードタイプの勝るところで、保冷力が2日(メーカー発表)と安心の保冷力を誇ります。

保冷力の基準とは「20℃前後の室温でクーラーボックス内に入れた氷が、溶けきっていない状態で残っている日数」のことです。(JIS規格に“保冷力”に対する基準はありません)

しかし、あくまでも目安なので、連泊の場合には生物は適時買い出しに行った方が安心安全です

伸和(SHINWA) 日本製 ホリデーランドクーラー48H

釣り具メーカーの商品です。

え⁉アウトドアメーカーじゃないの?と思われるかもしれませんが、釣った魚を新鮮なまま運ぶことを目的としているので、保冷力は折り紙つきで断熱材約30㎜と他メーカーの3倍です

魚釣りで使用することを前提として設計されているので、蓋のバックルがステンレス製など、見た目の派手さはありませんがアウトドアブランドより質実剛健で、ハードな使用に耐えられる作りになっています。

積載量は、500mlペットボトルが40本、2Lペットボトルが12本も入ります。

ここまで入ってもキャスター付きで楽に運べますし、持ち手が短辺に1つずつ付いているので2人で運ぶことも容易です。

created by Rinker
伸和(SHINWA)
¥7,181 (2020/12/04 22:59:09時点 Amazon調べ-詳細)

保冷バッグ ランチバッグ 保温バッグ 10L 35L クーラーボックス 折りたたみ 大容量 ソフトクーラー

容量10ℓのサブで持っていくにはピッタリのサイズ感です。
蓋の内側には保冷剤を入れられるポケットが付いています。


外周に3㎜厚の板が入っていて型崩れを起こしにくい作りがうれしいです。


外側サイズ:幅26×奥行19×高さ21cm
内部サイズ:幅23×奥行16×高さ15cm
収納時サイズ:幅26×奥行21×高さ10cm
容量:500ml缶なら約6本
重量約0.7kg

おすすめ記事

-雑記

Copyright© カテキャン , 2020 All Rights Reserved.